忍者ブログ
つぶやき
::: 山田文治 :::管理人ヒロコのなんでもない日常のヒトカケラ。
11

1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年末年始、更新しときゃいいだろ…
なんて…思ってませんからね!(゚Д゚)ノ 逆ギレ

2011年の私は
上の子が幼稚園に入園し
下の子をプレ幼稚園に送り届けながら…という生活で
わりと忙しく過ごしましたが…

2012年の私は
ほとんど毎日、午前・午後一・夕方と
別の用事があるという慌ただしさでした。
求められ、お声がけいただけるのがありがたく
嬉しくてたまらず動いていたという感じです。

去年と少し違ったのは
忙しく動いた分だけ
新しい出逢いがあったり、仕事が広がったり…
もっとやりたいことがでてきたり
何より
自分の姿勢や気持ちが少しずつ変わっていくのを感じました。

価値観が定まってきたというか…。

ちょっと成長した。そう思うのです。
36歳ですけど。
あぁ、この歳でも、そういうの実感できるんだなって。

あ、ちょっと待ってください。

成長っていっても、
身体が横に広がった…とか
そういう意味じゃねーぞ(゚Д゚)ノ

…あ、つい。すみません。

…で、それで
忙しく過ごすと、どこかで何かを犠牲にして時間をつくるわけです。
それが、男が働くことと、女(妻、母)が働くことの「違い」かもしれません。

私が犠牲にしたのは
掃除機がけ、床拭き、整理整頓…(´・_・`)

もちろん、子どもたちの生活を優先します。
そして
食べないと生きていけないので食事の用意はしました。
着るものがなくなるので洗濯はしました。

でも、それ以外の家事は
忙しいときは後回し…。
いつしか、ちょっとくらい後回しにするのに慣れ
ハッ!と気づくと2週間以上、後回し…。

もうどうにもできなくて
さすがに精神的に落ちたころ
実家の母が登場!
ものすごーーくピッカピカにしてくれました…感激

私の実家は自営業なので
母も仕事に家事に忙しく
これまで
ここまで手伝ってもらったことは一度もなく
本当に本当に嬉しかったのです。

ホコリひとつないのはもちろん
洗濯物の干し方、
服の整頓の仕方、
おまけに
猫たちの目やにまでキレイに…。
やはり母親なのだな、と
私はしっかり母親の影響を受けて生きてきたんだな、と思うと
母が帰宅したあと
うぇーん・゜・(ノД`)・゜・と泣いてしまいました。

ありがとうございます。

今年は、心から何度も言いました。

たくさんの善意、感謝、激励、勇気をもらった一年でした!
新しい一年もどうぞよろしくお願いいたします(^-^)

top.JPG

拍手[8回]

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


プロフィール
HN:
ヒロコ
HP:
性別:
女性
職業:
フリーライター
趣味:
手づくりなんとか。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
最新コメント
[01/14 ひろし]
[06/09 NOB]
[05/22 yamada_bunji]
[05/19 エルメス好き]
[07/26 ヒロコ]
最新トラックバック

213  211  210  209  208  207 
ようこさん…(*゚∀゚*)
忍者ブログ [PR]